家具や家電を買う前に、気をつけてチェックしておいて欲しいポイント

引っ越しを機に、新しく家具や家電などの生活用品を買うことになるはずです。

ここで注意が必要なのが、新しく何かを買おうと思うと、必要ない物まで購入してしまい無駄遣いをする可能性が高いということです。

ですので、事前に購入する物をまとめてリストアップしておくと、買い物がスムーズですし、まとめて購入することで割引になったり、お店のポイントを多く貯めることができてお得ですよ。

ここでは生活に必要なアイテムの中でも代表的なものについて、賢く購入するコツを紹介します。

カーペット

事前に部屋の間取りを見て大きさを確認し、家具等を備え付ける前に敷いておかなければなりません。新居の内覧をするときに、各部屋のサイズなどを測って、どのサイズのカーペットを購入しなければいけないのかをチェックしておいてください。

カーテン

これまで住んでいた場所と、新居では窓枠のサイズが違うことがよくあります。カーテンがなければ外から生活の様子が丸見えになってしまうので、新居の窓枠のサイズをきっちりと測ってから購入するようにしてください。

家具

新居に引っ越してから購入する際には、その家具が玄関などから室内に入る大きさなのかを確認するようにしてください。入りづらいサイズのものを購入してしまうと、部屋の床や壁を傷つけてしまうことになります。

ちなみに、楽天市場などを普段から利用する人であれば、家具も楽天市場で購入すれば、ポイントを大量に貯めることもできます。また、わざわざ車を借りて、ホームセンターに行かなくても、ご自宅まで郵送してもらうことができるため、お得かつ手軽に手に入れることができますよ。

エアコン

エアコンは取り付け工事が必要です。新しく購入する場合は、工事の日程を調整しなければいけません。使用する部屋のサイズによって、選ぶべきエアコンの規格は変わりますので、どの部屋に設置するかを決めてから、商品を購入するようにしてください。

照明器具

部屋の雰囲気に合わせて、新たに照明器具を選ぶ人が多いですが、天井に取り付けるタイプの照明は、天井側に設置されている金具の種類によって、取り付け可能な照明が限定されますから、気をつけて選ぶようにしてください。