最も引っ越しに適した月・曜日はいつか?

引っ越し業者は一年中大繁盛しているわけではありません。時期により利用する人の数が変わります。だいたい新しい生活が始まる春頃になると引っ越し業者は大忙しになる傾向があります。

皆さんもお心当たりはありませんか。3月~4月が一番忙しそうなのは想像できると思います。普通に考えるとお客さんが多いので値段を釣り上げるのではないかと思いますよね。

しかし、この時期は引っ越し業者にとっても稼ぎ時なので、他社よりも更に良い条件をつけてお客さんにきてもらおうとする業者もあります。

普段はあまりサービスをつけない業者もこの時期だけはプレゼントをつけたりすることもあるので、そういう業者を見つけて利用するというのも賢い利用方法と言えます。

業者の中には設定価格に対して値引き交渉をしたら通ったという話もありますので、少しでも高いと感じたら臆せず交渉してみるのも一つの手です。

そして次に値段を左右するものは曜日です。

曜日により客が殺到するときもあれば、客足が遠のくこともあります。業者によっては、その曜日に限りプレゼントや割引、サービスをするところもあるようですので要チェックです。

曜日以外にも、縁起担ぎとして仏滅の日に値引きする引っ越し業者もあります。

日本には古来から「六曜」という考え方がありますのでカレンダーに予め記載されていることも多いはずです。

引っ越しの日程とはいえ、大安と仏滅と書かれたカレンダーを見つめながら引っ越しの日取りを決めるとしたら、わざわざ仏滅は選ばない・・・という人も多くいます。もしも自分は気にならない、というタイプであれば、仏滅の日割引というものを設定している業者もあるようなのでチェックしてみましょう。

この他にも業者の都合の関係で割引できる条件も多く存在します。

引っ越し業者によっては、自分たちの都合のよい日に引っ越しをしてくれるのであれば、大幅に値引きするところも存在します。

もちろん引っ越し業者の予定などはホームページなどには記載されていないので、直接交渉してみることをお勧めします。

もしも自分はいつでも引っ越しできるという、ある程度引っ越し業者に都合を合わせられる状態であれば、大幅に値引きを受けられる可能性があるので、いくつかの引っ越し業者に問い合わせて直接交渉してみてください。