単身パックの中にある3つのプランを考えよう

単身で引っ越しする方に最も利用さえているのが「引っ越しパック」と呼ばれるサービスです。

引っ越しパックは、1人分の荷物を低価格かつ作業の負担をかけずに運ぶことができるサービスなので、単身で引っ越す方にはピッタリなのです。

この引っ越しパックですが、プランが大きく以下の3つに分けることができます。

  • エコノミープラン
  • スタンダードプラン
  • デラックスプラン

これらのプランについて詳しく説明します。

エコノミープラン

エコノミープランは、必要最低限のサービスに絞ったプランで、荷物の運送のみのサービスです。
そのため、最も安い料金で引っ越しをすることができます。

しかし、家に荷物が届いたら、各部屋に荷物を運んでインテリアを考えて配置するのは自分でやることになるため、女性や高齢者にはあまり向いていません。

コストをできる限り抑えたい方や、一人暮らしの男性の方はこのプランがオススメです。

スタンダードプラン

スタンダードプランは、最も利用されているプランです。
荷物の梱包や開放は自分で行い、家具や荷物の運搬、家具の配置は業者がやってくれるプランです。

エコノミープランよりも若干値段は高くなってしまいますが、やることは梱包と解放だけですので、女性の方でもOKです。

自分で荷物を梱包・解放したり、荷物の整理をする時間が取れる人にはオススメのプランです。

デラックスプラン(ファミリーパック)

デラックスプランは、引っ越しの作業を全て業者にお願いできるプランです。

梱包、解放、荷物の運搬、家具の運搬、家具の配置・・・すべて業者がやってくれます。
本人の立会いは必要ですが、特に何もしなくても大丈夫という、夢のようなプランです。

また、引っ越しのプロである業者の方が梱包も全てやってくれるため、自分で梱包するよりも早く作業が進み、時間もより効率的に利用することができます。

しかし、業者の方に全てを任せるため、その分だけ価格もデラックスとなっていますので、時間にあまり余裕がなく、引っ越しにお金をかけられる人にオススメです。

このように引っ越しパックにはそれぞれ特徴があります。

何を重視するかによって、利用すべき引っ越しパックは変わってきます。
個人的には単身であればスタンダードプランで充分だと思います。

あとは、どこまでを業者さんにお願いしたいか?
費用はどこまでかけることができるのか?というポイントで判断をしてください。